電話&FAX: 0973-72-1093

イベントカレンダー

<<  4月 2017  >>
 日  月  火  水  木  金  土 
        1
  3  4  6  7  8
10111415
161718192122
23242526272829
30      

de10-1slcleaning

ミニ列車 定期運行
毎週日曜日13時~16時 機関庫公園にて
機関庫のSL清掃
毎月第2日曜日  朝10時~11時 機関庫公園にて

poster01-s-s

くるしま水軍軒先市
◆日時:4月~10月までの毎月5日(5月除く)、19:00~21:30(雨天中止の時あり)
◆場所:玖珠町森 本町通り  【4月はモチまきをします
展示、コンサート、屋台など、ぜひご来場ください。詳細はコチラ

warabehinamaturi

子育てサロン

4月12日(水)
★ベビーダンス教室★ 
時間は10:00~
会場は森自治会館です
<<詳細はコチラ>>

tunomure つのむれホールだより

つのむれホールだより4月号を発行いたしました。<< 詳しくはこちらから >>

最新ニュース

統計

記事参照数の表示
593421

閲覧中のお客様

ゲスト 105人 と メンバー0人 がオンラインです

27年度事業計画

これまでに実施したさまざまな事業の成果と課題を踏まえ、取り組みを進めていきます。森地区住民の交流やふれあいの場をつくり、地域の活性化をめざしていきます。

 

全体事業

◆パークゴルフ大会
 6月に三日月の滝温泉パークゴルフ場にて実施。9月~10月に2回目を実施する予定です。

◆観月祭
 9月に三島公園を中心として開催。

◆第4回自治会館まつり
 開催は来年3月の予定です。たくさんの方々の参加をお願いします。

◆子ども見守り隊活動
 毎月第2・4水曜日、子どもたちの下校に合わせて安全を見守るために各地域で実施します。ご協力をお願いします。

◆子育てサロン
 毎月1回(第2金曜日)の催しを他地区の取り組みなども学びながら計画し、子育ての支援をしていきます。日常的なサロンの利用も促進していきます。

 

部会活動

役員会
 月に1回の役員会を基本としながら、コミュニティ事業についての方向性を決定します。本年度19名の役員で活動を推進していきます。

地域づくり部会
 みなさんといっしょに地域づくりができるような活動を計画していきます。
  ◆町づくりを考える会
 今年も継続していきます。

生活環境部会
 
地域のよりよい生活環境づくりをめざして、活動します。環境意識を高めるキャンドルづくりと配布、森地区の環境整備、環境講演会などに取り組んでいきます。
◆地域環境整備
◆エコろうそくづくり
◆環境講演会

教育文化部会
 学校・地域の連携によるあいさつの研修会等を開催し、森地区あげてあいさつを前面に掲げた地域づくりに取り組みます。8月には日出町豊岡での「子ども交歓キャンプ」を実施します。
◆豊岡・森交歓キャンプ
 本年度は、豊岡地区での開催となります。8月1日から8月2日の2日間です。
◆あいさつ標語運動

健康福祉部会
 7月の「森地区ウォッチング」、10月の「民話ウォーキング」、健康講演会など地域のみなさんの健康づくりにつながる活動を行います。
◆森街並みウォッチング
◆民話ウォーキング
◆健康講演会
◆高齢者施設訪問
◆いきいきサロン支援
 地域に住む人たちの出会いの場、交流の場、そして自分の健康づくりを学ぶ場として、自治会館での「いきいきサロン森」を継続開催します。また森地区のいろいろな場所でも「いきいきサロン」が実施されているので、交流ができるようにしていきます。

女性部会
 「心の通い合う地域づくり」をスローガンに活動をしていきます。年間を通しての花壇整備、コミュニティの活動、部会独自活動、地域活動への協力など「おもてなし」の気持ちを大切にして活動に取り組みます。
◆花壇整備
◆コミュニティ活動・地域活動への協力
◆地域行事への参加
◆学校支援への協力

青年部会
 観月祭や自治会館まつりなどコミュニティの活動への参加、玖珠祇園大祭などの地域行事への参加など様々な行事へ関わりながら、組織づくりを推進していきます。
◆コミュニティ活動・地域活動への協力

 

福祉保健課健康対策事業

◆ハツラツ健康教室
 健康促進を目的とした体操やゲームなどだれでもいつでも気軽に参加できます。毎月第2・第4木曜日19時から自治会館で開催しています。どうぞ参加してください。

 

地域福祉事業

◆いきいきサロン
 森自治会館での「いきいきサロン森」の継続開催。
 森地区における「いきいきサロン」の連携として交流会開催。

 

広報活動

◆広報誌「つのむれホールだより」
 広報誌「つのむれホールだより」を毎月15日に発行し、コミュニティや地域の様子をお知らせします。
◆森地区コミュニティ運営協議会ホームページ
 ホームページを開設していますので、ぜひご覧ください。

 

主催講座

◆ジュニアクッキング
 食生活改善推進協議会(人参の会)の方々に講師を依頼し、小学校5・6年生を対象に年間8回実施します。3月にはテーブルマナーにも行く予定です。

 

先進地研修

◆先進地研修
 コミュニティの活動に生かせるような研修視察を本年度も実施する予定です。研修先については役員会で検討します。

 

補助事業

◆補助事業
 地域で行う地域づくりのための行事やイベントに対する補助事業を行います。本年度の補助の条件や手続きについては、役員会で話し合い、「つのむれホールだより」でお知らせします。

 


 

26年度事業報告

 

 本年度も「地域づくり」に重点をおいて取り組みました。地域の活性化を目標に2つの新規事業(パークゴルフ大会・観月祭)を実施しました。継続して行っている森地区大運動会や森自治会館まつりなども多くの住民の参加で盛り上がりました。これらの事業を通して森地区住民の交流ができ、新たなつながりが生まれました。
 豊後森機関庫およびその周辺や旧久島氏庭園、森町なみ、駅前商店街など玖珠町が取り組んでいる「まちづくり」にも積極的に関わってきました。
 森地区住民一人ひとりがまちづくりに関心を持ち、地域を盛り上げていこうとする気持ちを育てていくことが求められています。 

 

全体事業

 ○パークゴルフ大会
 7月17日、三日月の滝パークゴルフ場で住民の健康づくりと親睦を図ることを目的に新規事業として開催しました。
 パークゴルフの経験がある人も初めての人もいっしょに楽しむことができました。今後も継続して取り組んでいきます。

観月祭
 9月9日、三島公園や旧久留島氏庭園などを活かした地域活動として本年度初めて企画して行いました。
 観月祭が行われている間、月がきれいに見えたことが最高でしたが、会場に飾られた200本の竹灯篭が会場の雰囲気を盛り上げました。
 出演団体による演奏や踊り、野点、出店など観月祭にふさわしい催しとなりました。

第3回森地区大運動会
 10月26日、秋晴れの天気に恵まれ、約250名の参加で行われました。
 自治委員さんにそれぞれの地区で参加を呼びかけてもらったことが多くの参加につながりました。
 17種目のプログラムで参加したみなさんが和気あいあいと楽しく競技をしている姿がみられました。
 役場職員のみなさんの協力でスムーズな進行ができました。

第3回自治会館まつり
 3月22日、第3回森地区「自治会館まつり」を開催しました。
 テーマを「ひろげよう!地域の輪」とし、これまでの実績をもとに本年度も5つの実行委員会を組織して、それぞれの委員会が準備や当日の運営を行いました。
 天気もよく、多くの方々に来館していただき、ステージ発表や作品展示、もちまき、出店販売、ポン菓子配布、抽選会など盛り上がりをみせた会館まつりとなりました。
 女性部会が担当した昼食のカレーライスは今年も好評でした。

子ども見守り隊
 本年度も13団体(約130名)の見守り隊員で活動を行いました。
 4月23日には森中央小学校の児童に「子ども見守り隊」の活動を知ってもらい、安心して元気に通学できるように「子ども見守り隊対面式」を行いました。
 年間を通して毎月第2・第4水曜日、子どもたちの下校に合わせて見守り活動を各地域で実施しました。

子育てサロン
 運営委員会を中心に、毎月1回の催しを計画し、子育ての支援をしてきました。
 ベビーマッサージ、おやつづくり、お絵かき、運動会、おいもパーティー、体操など親子で楽しめる内容を考え実施しました。
 10月には玖珠地区コミュニティと合同で福岡市の高取保育園への見学研修も行い「食」についての学習を深めることができました。

 

部会活動

地域づくり部会
 町づくりを考える会を発足し、「地域の課題や問題点」「地域をどのようにしたいか」「地域が望んでいること」などについて継続して活動する予定でしたが、会を開いて話し合う場が持てませんでした。次年度は研修や話し合いを実施する方向で考えます。

生活環境部会
 予定していた活動が天候の都合などで実施できませんでした。地域の環境整備や環境のことについて引き続き取り組みます。

教育文化部会
 第39回豊岡・森交歓キャンプは準備をしていましたが、台風の接近により中止となりました。
 森地区健全育成協議会といっしょに、小・中学生を対象にした「あいさつ標語」及び「玖珠の誇り標語」募集を行いました。入賞者の作品は自治会館の掲示板に順次掲示しています。また、後日表彰も行うことにしています。

健康福祉部会
 森地区愛育健康づくり推進協議会と合同で、7月の「森地区町並みウォッチング」、11月の「民話ウォーキング」など、心と体の健康づくりを目的とした行事や、健康講演会、視察研修にも参加しました。
 4地区合同で「赤十字バス事業」にも参加し、学習を深めることができました。

女性部会
 観月祭の饅頭づくりや販売、会館まつりのカレーづくりなどコミュニティの行事がたくさん行われましたが、部会で協力して取り組みました。
 年間を通して地域の美化活動(玖珠IC花壇・十字路花壇)にも取り組みました。
 地域の行事が行われる際の要請もたくさんあり、童話祭、ふれあい運動会などへも協力しました。特に「もてなし」の依頼が多く、つのむれ弁当づくりや、駅伝大会での接待で料理やお茶をふるまうなど、参加したみなさんから大変喜ばれました。
 特に本年度は玖珠町の観光キャンペーンに関しての依頼もたくさんありその都度協力しました。
 「まんじゅうづくり」「子ども見守り隊」「学校行事の支援活動」「研修視察」など部会独自の活動にも積極的に取り組みました。

青年部会
 観月祭・会館まつりなど行事への協力を中心に活動してきました。また、童話学校 の活動にも取り組みました。若い世代がコミュニティ活動に関わるための部会として 組織づくりや活動の広がりに重点を置き、今後も取り組んでいきます。

 

ハツラツ健康教室

 毎月第2・4木曜日に講師の先生にお願いをして内容を工夫し、参加者が楽しく運動できる健康教室を開催してきました。ストレッチ、ウォーキング、ボール運動、ゲームなど毎回いろいろな運動を組み合わせて行いながら、健康づくりにつなげることができました。

 

いきいきサロン

 自治会館で行っている「いきいきサロン森」は毎月第4水曜日に開催してきました。
 平成26年度も、歌や体操、ゲームをはじめ、夏はそうめん流し、秋は運動会、冬はクリスマス会やぜんざい会など楽しい活動が行われました。外部からの人材を招いての講演会や保育園の子どもたちとの交流なども行われ、参加者も毎回楽しい時間を過ごすことができました。
 本年度も森地区でいきいきサロンを実施している10カ所(森自治会館・帆足本村公民館・四日市・昭和町6・十の釣・合町・十五駄・大畑・谷・昭和町1~7)の代表者の方々と交流会を行いました。本年度新しくいきいきサロンを立ち上げた地区もあり、各場所での取り組みを交流しながら、有意義な会となりました。

 

広報活動

 広報誌「つのむれホールだより」の発行、ホームページなどで森地区のみなさんにコミュニティや地域の情報を伝えてきました。

 

主催講座(ジュニアクッキング)

 食生活改善推進協議会(人参の会)の方に講師をお願いし、年8回小学校5~6年生を対象に料理教室を開催しました。
 本年度は12名の受講生がありました。毎回いろいろな料理に挑戦し、3月には日田市のレストラン「食工房 山海」でのテーブルマナーを経験することもできました。

 

先進地研修視察

 12月3日、コミュニティ役員による研修視察を実施しました。
 本年度は「暮らしのサポートセンター・久住りんどう」に行き、生活支援サービスの実施や寄り合い場の運営について研修をしました。
 午後は竹田市のまちづくりについて視察をおこないました。今後の活動に生かせる有意義な研修となりました。

 

補助事業

 「地域づくり」のための行事やイベントを行う団体や地区などへ補助を行いました。26年度も役員会で審議し、11の団体や地区へ総額757,017円の補助をしました。
・角牟礼城クリーン大作戦事業(つのむれ会)
・日出生地区合同大運動会(日出生地区3校合同PTA)
・玖珠インター入口「赤鬼像」周辺整備事業および「機関庫」周辺整備事業 (森南部自治委員協議会)
・森まちなみ文化祭(森地区街並みづくり協議会)
・「森街並み通りベンチ設置」事業(コミュニティ備品)
・久留島武彦先生顕彰事業(久留島会)
・新春つのむれ登山(つのむれ会)
・ふるさとガイドユニフォーム製作事業(ふるさとガイド協議会)
・森まち童ひなまつり(森まち童ひな祭り実行委員会)
・国指定名勝「旧久留島氏庭園」の保存・整備事業(森振興会)
・旧下町組祇園車復興事業(森町祇園保存会)

 

※内容については「つのむれホールだより」やホームページにてお知らせしています。